Home » ストレングスファインダー®とは

ストレングスファインダー®とは 

ストレングスファインダー®とは、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。

ストレングスファインダー®における「才能」は、次のように定義されます。

 

『無意識に繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン』

すなわち、自分の思考、感情、行動の「特徴」そのものが「才能=強みの元」だと言うのです。

 

ストレングスファインダー®では才能を34の資質(似たような才能の集まり)に分類しています。

そしてストレングスファインダーではその34資質のうち、最も特徴的(優先度の高い思考、感情、行動のパターン)な5つを診断結果として出します。

※現在では別料金を支払うことで34資質すべての順位を知ることもできます。

 

ここでいう資質とは、例えば、

 

知らない人にも臆することなく話しかけられ、誰とでもすぐに友達になれてしまう…これは「社交性」という資質です。

社交性

 

他人の喜び、悲しみや怒りなど、気持ちが手に取るようにわかってしまう…これは「共感性」という資質です。

共感性

 

「面白い」をキーワードに、人が思いつかないようなアイディアをたくさん思いつく…これは「着想」という資質です。

着想

 

自分の役割、依頼されたことは何がなんでもやり遂げようとする…これは「責任感」という資質です。

責任感

 

どんな資質でも二面性があり、無意識に使っていると十分に活かせて「強み」となっている場合と、時と場合と相手によってはむしろ「弱み」となってしまっている場合もあります。

 

これが、資質を意識して使えるようになると、「弱み」として見えている場面を少なくし、「強み」の部分を強化することができます。

 

そして、すべての人がその人なりの才能を発揮しながら、人生をより輝けるものにすることができる。

 
これがストレングスファインダー®を活用する価値です。

 
弊社ではストレングスファインダー®を活用した各種サービスを提供しています。是非ご活用ください。

 
ストレングスファインダー®に関しては、以下も合わせてご参照ください。

ストレングスファインダー®資質の4つのグループ
ストレングスファインダー®資質の組み合わせによるダイナミクス
ストレングスファインダー®資質の二面性
ストレングスファインダー®34資質のすべてを知る意味
ストレングスファインダー®で適職は見つかるか?
ストレングスファインダー®の受け方(診断方法)
ストレングスファインダー®よくあるご質問


ストレングスファインダー®は以下書籍に付属しているアクセスコードで受けることができます。その他の受け方を含めた詳細はこちらから。

さあ才能(じぶん)に目覚めよう ストレングス・リーダーシップ  心のなかの幸福のバケツ
1,728円 1,944円 1,404円



株式会社ハート・ラボ・ジャパンでは、このストレングスファインダー®活用について、様々なサービスを提供しています。どうぞご活用ください!


※弊社は米国ギャラップ社の開発したストレングスファインダー®を活用したサービスを提供しておりますが、ストレングスファインダー®の運用には関わっておりません。

ページトップへ戻る

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2013 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.