ストレングスファインダー®とは

資質の4つのグループ

資質の4つのグループ

ストレングスファインダー®の資質は、以下の4つのグループに分けられています。

人間関係構築力

人間関係構築力の資質は
「人とつながりたい」「関係性を築きたい」資質です。

  •  適応性
  •  運命思考
  •  成長促進
  •  共感性
  •  調和性
  •  包含
  •  個別化
  •  ポジティブ
  •  親密性

影響力

影響力の資質は
「人に影響を与えたい」「人を動かしたい」資質です。

  •  活発性
  •  指令性
  •  コミュニケーション
  •  競争性
  •  最上志向
  •  自己確信
  •  自我
  •  社交性

実行力

実行力の資質は
「何かを実行したい」「完遂したい」資質です。

  •  達成欲
  •  アレンジ
  •  信念
  •  公平性
  •  慎重さ
  •  規律性
  •  目標志向
  •  責任感
  •  回復志向

戦略的思考力

戦略的思考力の資質は
「考えたい」「頭脳活動をしたい」資質です。

  •  分析思考
  •  原点思考
  •  未来志向
  •  着想
  •  収集心
  •  内省
  •  学習欲
  •  戦略性

グループ分けの意味

各資質の分類は、その人の欲求・ニーズがどこにあるか、どこに向いているのかを示します。上位にどんな資質が多いのかで、その方のあり方、醸し出す雰囲気も変わってきます。上位資質が特定のグループに極端に偏っている方は、お会いせずともその方がどんな雰囲気を持った方かがわかります。事実、以前ストレングスファインダー®の結果を元に、第一印象のみでご本人がどなたかを当ててみせて、びっくりされたこともあります。

人間関係構築力の資質が上位に多い方

どこかしら温かな感じがして、他人との間に壁をつくらない雰囲気があります。

影響力の資質が上位に多い方

声が大きかったり、身振り手振りのアクションが大きかったりと、外に発するエネルギーの高さを感じます。

実行力の資質が上位に多い方

どことなくきちんとしていて冷静沈着なイメージで、端的に言えば”さばけそう”な雰囲気があります。

戦略的思考力の資質が上位に多い方

物静かで思慮深そうな雰囲気を醸しだしています。

このように、資質がその人のあり方を決め、雰囲気だとかエネルギー感にそれが表れます。そして、この資質の偏りは、その人が何を優先的に大切にするかを示していて、例えば人間関係構築力の資質が上位に偏っている人は、必然的に人との関係性を損なわないことに意識を向けながら生きています。

ここに気づくことで自己理解がより深まり、自分の言動を自分の選択でマネジメントしやすくなり、同時に自分とは異なる資質を持つ人は自分とは違うことを優先的に大切にしていることも理解できて、他者にも寛容になれます。

我々ストレングスコーチが資質のプロファイリング(読み込み) をする際には、まず資質のグループの組み合わせをみておおまかにどんなニーズを持った方かを想像しながら、細かに資質の組み合わせをみていきます。そうすることで、その方の人物像がクリアに浮かび上がってくるのです。

イメージ画像:アイデア

資質のグループからみた読み込み例

以下は、私の知人の34資質を資質のグループ毎に色分けしたものです。人間関係構築力の資質をピンク、影響力の資質をイエロー、実行力の資質をグリーン、戦略的思考力の資質をブルーとしています。

01.ポジティブ
02.個別化
03.活発性
04.アレンジ
05.最上思考
06.着想
07.運命思考
08.社交性
09.調和性
10.共感性
11.包含
12.成長促進
13.達成欲
14.コミュニケーション
15.適応性
16.原点思考
17.内省
18.未来志向
19.学習欲
20.戦略性
21.親密性
22.自己確信
23.責任感
24.指令性
25.競争性
26.収集心
27.公平性
28.分析思考
29.回復思考
30.自我
31.目標思考
32.信念
33.規律性
34.慎重さ

全体的に、割とわかりやすく色の偏りが出ているのがわかるでしょうか?ピンクの人間関係構築力の資質が上位に偏り、実行力の資質は下位に偏り、戦略的思考力の資質も比較的下位に偏っています。ここから、この方の場合は、自分一人で考え自分一人で何かを実行するのは苦手だけれど、人とつながり人の協力を得ながら何かをやっていくことには長けていることがわかります。

実際にこの方は、行政、民間、地域のいろんな方を巻き込んで、バイオエネルギー関連の仕事をされていて、環境大臣表彰など様々なところから表彰されています。自分の資質を活かしきると、こんなにもパワフルなのかと思います。それでも、この方にしても私と出会った当初は、経営者としての迷いがあったようです。「経営者はこうあるべき」との周りの助言を受け、気持ちのブレがあったと言います。しかしながら、この方の場合は、実行力の資質は軒並み下位なので「~べき」という考え方そのものが自分の思考にはなく、そうあるべきと周りから言われることで苦しんでいたのです。

この点を指摘させていただき、今すでに十分資質を活かしているのだから大丈夫だとお話ししたところ、とても安堵された様子でした。元々「ポジティブ」がトップだけに、そこからは吹っ切れたように、ますます人のつながりを広げながら輝いておられます。

ストレングスファインダー®を受けたならば、そのままにしておくのは絶対にもったいないです。是非ストレングスファインダー®のプロであるストレングスコーチの読み込みを受けてみてください。自分を知ることが、こんなに驚きがあるもので、こんなにすっきりすることで、こんなに安心を得られるものなのかと、きっとびっくりするはずです。

ストレングスファインダー®活用について
様々なサービスを提供しています。

ハート・ラボ・ジャパンでは、個人様向けのストレングスコーチングやセミナー、企業様向けの研修・人材育成など、ストレングスファインダー®を活用するための、様々なサービスを提供しています。どうぞご活用ください!

ストレングスファインダー®

ストレングスファインダー®とは

ストレングスファインダー®の資質4グループについて、受け方・診断方法、よくあるご質問など、ストレングスファインダー®に関する情報を詳しくまとめています。

個人様向け

ストレングスコーチング/セミナー

個人(一般、管理職、経営者など)向けに、ストレングスファインダー®を活かしたコーチングやセミナーを行っています。

企業様向け

研修・人材育成/組織開発支援

ストレングスファインダー®、コーチング、アサーションをベースとしたマネジメント、チームビルディング、コミュニケーションなどのセミナーや研修をご提供します。