ブログ

ストレングスファインダー®の資質「分析思考」の活かし方

今回は、「分析思考」の資質について解説します。

「分析思考」の特徴


「分析思考」は、戦略的思考力の資質です。

「分析思考」が大切にするのは、論理性です。

筋が通っている、理屈が通ることが大事なのです。

今自分がやっていること、やろうとしていることにも理屈で説明できることを求めます。

感情のように理屈が通用しないふわふわとしたものよりも、白黒がはっきりしている客観的な事実や数値データを大事にします

Excelデータのような、数字が表形式で並んでいるものを好む人も多いですね。

ひょっとしたら原因と結果の因果関係が明確にあり、かつ例外のないプログラミングのようなことも「分析思考」の人には合っているかもしれません。

私自身は、実際にそうですね。

セルフトークとしては強いて言えば「なぜ?」でしょうか。

他者の行動に対しても「なぜそうするのか?」その明確な理由が知りたいのです。

その論理的思考から「これがこうなって、こうなって、こうなるから、こうだ。」というように物事を筋道立てて話すことができるので、複雑で難しいことも噛み砕いてわかり易く伝えることができます

逆に周囲の人が「分析思考」の人に納得して動いて欲しいと思ったら、きちんとその根拠を可能な限り論理的に示すことです。

「◯◯さんが言ってたから…」なんていうのは理由になりませんから!(笑)

そして「分析思考」の人を褒めるときは「◯◯さん、すご~い!!」はあまり通用しないと思っておいてください。

「ポジティブ」の人はやりがちだと思いますが。(笑)

「分析思考」の人には、何がどうすごいのかをできるだけ具体的に伝えてあげてください。

「君がこのプロジェクトに参加してくれて◯◯という施策を実施してくれたおかげで、前年比◯◯%の伸びになったよ。ありがとう!!」みたいに。

面倒くさいかな??(^_^;)

「分析思考」のベースメント(弱み使い)


そして、べースメント(弱み使い)としては、

一つには自分の中で筋が通らないことをやりたくないので、自分が納得するまで動かないことがあり、周囲から頑固で融通が利かないと思われることはあるかもしれません。

特に「責任感」や「公平性」「信念」と言った“べき”の出やすい実行力の資質と一緒になるとその傾向が強くなるかもしれません。

場合によっては、相手の理にかなっていない“正しくない”行為を問い詰めていくこともあるかもです。

私自身が「責任感」x「分析思考」でかつてこれをやってました。

部下の(自分にとって)意味不明な行動に対して「なぜそんなことするの?(-_-;)」と問い詰めるとか。

言ってみれば、相手をコーナーに追い詰めてボコボコにする感じですね。

だって言ってることが正論だけに相手は逃げ場がないですもの。(^_^;)

今はコーチングを学んだからか、分析思考のベースメントはかなり少なくなったと思います。

人は理屈だけでは動かないことを、学んだおかげかな。

「分析思考」とは


「分析思考」が活かせるのは、むしろ感情が邪魔をして前に進めない状況を打破しないといけない場面でしょうか。

誰かと誰かが感情的になって対立しているときに、冷静に今起こっていることを分析して論理的にその場に提示することができるはずです。

場に冷静さをもたらすのも「分析思考」の人が自然にやっていることかもしれませんね。

ただし空気を読んでタイミングをはからないと、火に油を注いでしまうことも。(笑)

その点私は「調和性」があるので、そういうのは得意とするところです。

「分析思考」は、複雑で、あいまいで、混沌としたものを事実とそうでないものに分け真実を明らかにすることのできる資質です。

人は理屈だけでは動かないのも事実ですが、真実から目を背け続けていても前には進めません。

「分析思考」の役割は物事の因果関係から、事実と真実を明らかにすることです。

どんな資質でも

その役割を認識し

その資質の良さを知り

その資質を好きになり

そしてその資質を活かす

このステップが大事ですね。


文責 ギャラップ社認定ストレングスコーチ 知識茂雄

ストレングスファインダー®講座
「自分の資質を強みとして活かす方法」@東京


ストレングスファインダー®は、診断を受けただけでは使いこなすのは難しいツールです。

本講座では、まずお一人おひとりの資質とその組み合わせでの振る舞いの傾向性を読み解き、それぞれにどんな強みを普段発揮しているかを自覚していただきます。

そしてそれぞれに、普段の生活の中でどんなことを意識していけばより資質を強みとして活かせるようになるかを、具体的にアドバイスしていきます。

自己理解が深まると同時に、自分にはない資質を持つ他の人の話しを聞くことで他者理解も深まり、周囲との人間関係改善の方向性も見えてきます。

日時:2018年4月21日(土) 14:00~17:00(開場13:50)

東京メトロ日比谷線/都営浅草線 東銀座駅そばのレンタルスペース (お申込みいただいた方に別途ご連絡いたします。)

講師:知識茂雄
   株式会社ハート・ラボ・ジャパン代表
   ギャラップ認定ストレングスコーチ

参加費:5,000円


オンライン資質理解講座(録画配信)

★「コミュニケーション」の配信を開始しました!

各資質の一般的な傾向性、参加者の生のエピソードから見たその資質の強みと弱み、そしてその資質をより強みとして活かすためのコツなど、それぞれの資質の理解が格段に深まります。現在全16資質分を配信中です。(随時追加予定です。)

<サンプル映像:「学習欲」>


3ヶ月集中プログラム

資質のプロファイリング

ストレングスファインダー®は、診断したのみで活かせるものではありません。一つの資質のみならず、それらの組み合わせによってどんな思考、感情、行動のパターンが出来上がっているのかを理解し、そのパターンゆえの強みを活かしつつ弱みに対処していく必要があります。ストレングスファインダー®の専門家であるギャラップ認定ストレングスコーチが自分の資質を活かして人生を好転させるコーチングを提供します。

<サンプル映像:ストレングスコーチング>


資質の読み込み音声付き動画
お一人おひとりの資質に合わせた、読み込み音声付きの動画を作成します。

①資質一つひとつの特徴について
②資質の組み合わせによる傾向性について(強みベース)
③弱みと陥りやすい罠とその対処法について
④資質をより強みとして活かすための環境の整え方他

サンプル動画は、以下をご参照ください。



無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」

思考を緩め、人間関係を改善し、自分らしく楽に生きる方法を、ほぼ毎日お届けしています。

メルマガ読者限定の特典も提供しています!