ブログ

ストレングスファインダー®の資質「アレンジ」の活かし方

今回は、「アレンジ」の資質について解説します。

「アレンジ」の特徴


「アレンジ」は、実行力の資質です。

「アレンジ」は、効率的に成果を出す資質です。

そして、何かを組み合わせることが得意な資質です。

例えば、何か複数の案件を抱えていても、時間の“コマ”をうまく組み合わせて、同時並行に複数の案件を効率的に進めることができます。

効率的に物事を進めていくには事前の段取りも重要なので、その意味では段取り上手とも言えます。

例えば、旅行の段取りが良い例ですね。

目的地まで、どんな交通機関をどんな順番で使うと効率的に(最短で)到着できるか

とか、

観光地もどんな順番で回れば効率的に回れるか

を考え、バッチリな旅行プランを立てます。

そこに「最上志向」の“無駄なく”が加わると、それこそ分刻みできちんと計算された緻密な旅行プランが出来上がります。

後述しますが、良し悪しは抜きにして…。

何かを組み合わせていくという意味では、自分の持つ情報、知識、人脈 etc.のリソースをうまく組み合わせて成果を出すことにも長けています。

例えば、「個別化」も上位であれば、人それぞれの特徴を見極めた上での適材適所の人材配置に長けています。

私自身は「アレンジ」があるものの「責任感」「自我」も強いので、どちらかと言えば自分で抱え込みがちですが、本来「アレンジ」は、使えるリソースを元に全体を見ながら采配する資質でもあるので、自分以外にそれを得意とする人がいればその人に任せて、自分は全体を見ながら采配していくということも得意です。

上述したように「アレンジ」は自分の使えるリソースをうまく組み合わせて成果を出す実行力の資質です。

その意味では「アレンジ」を持っている人には、情報をきちんと渡すことが大切です。

周囲に「アレンジ」を持っている人がいたら、知り得る情報をすべて渡してあげるとその情報を元にきちんと成果を出してくれるはずです。

そして可能であればプロジェクト丸ごとの采配を任せてあげると、生き生きとその役割を担ってくれると思います。

「アレンジ」のベースメント(弱み使い)


ベースメント(弱み使い)として考えられるのは、一つには「アレンジ」はより効率的な方法が見つかれば手順ややり方を変えることに躊躇がないというところが、変えることに抵抗感が出がちな人とのすれ違いを生むところです。

例えば、「規律性」があって自分なりのルーティーンを大切にする人とか、「慎重さ」で何かを変えることでのリスクを想定する人とかです。

もちろん変えることが悪いということではなく、「アレンジ」を持つ人には変えることがあたり前だとしても、周囲の人が誰しもそう思っているとは限らないので、その必要性をきちんと説明してあげることも必要だということです。

そして、旅行の例で言えば「アレンジ」的にはできるだけ多くの場所を効率的に回りたくなると思います。

ここに「達成欲」が加わるとさらにその傾向が顕著になりますね。

でも、人によっては、たくさんの場所を巡るよりは一箇所をゆっくりと味わいたい人もいます。

どんな資質でもそうですが、自分のあたり前と他人のあたり前は違うということを知っておくことが何より大切ですね。

「アレンジ」とは


「アレンジ」は様々な要素を組み合わせ最適化することで成果を出していく資質です。

「アレンジ」とともに上位にある資質によってその組み合わせる何かが変わると思います。

人なのか、情報、知識なのか。

いずれにしても自分がどんな使えるリソースを持っているのかに目を向けることでより「アレンジ」が活かされると思います。

「アレンジ」という資質は、時間軸で言えば“今”です。

今を大切にし、今今に対応し必要に応じて何かを組み替えて対応していきます。

私のように「適応性」を併せ持っていると、その傾向は顕著になります。

今を大切にし、その都度その都度で何かを組み替えて柔軟に対応していく。

世の中は様々な要素が組み合わさリ、また常に変化していくものです。

その環境の変化に何事もなかったように軽やかに追随していく、その柔軟さが周囲の人には頼もしい存在として映っていると思います。


文責 ギャラップ社認定ストレングスコーチ 知識茂雄

ストレングスファインダー®講座
「自分の資質を強みとして活かす方法」@東京


ストレングスファインダー®は、診断を受けただけでは使いこなすのは難しいツールです。

本講座では、まずお一人おひとりの資質とその組み合わせでの振る舞いの傾向性を読み解き、それぞれにどんな強みを普段発揮しているかを自覚していただきます。

そしてそれぞれに、普段の生活の中でどんなことを意識していけばより資質を強みとして活かせるようになるかを、具体的にアドバイスしていきます。

自己理解が深まると同時に、自分にはない資質を持つ他の人の話しを聞くことで他者理解も深まり、周囲との人間関係改善の方向性も見えてきます。

日時:2018年4月21日(土) 14:00~17:00(開場13:50)

東京メトロ日比谷線/都営浅草線 東銀座駅そばのレンタルスペース (お申込みいただいた方に別途ご連絡いたします。)

講師:知識茂雄
   株式会社ハート・ラボ・ジャパン代表
   ギャラップ認定ストレングスコーチ

参加費:5,000円


オンライン資質理解講座(録画配信)

★「コミュニケーション」の配信を開始しました!

各資質の一般的な傾向性、参加者の生のエピソードから見たその資質の強みと弱み、そしてその資質をより強みとして活かすためのコツなど、それぞれの資質の理解が格段に深まります。現在全16資質分を配信中です。(随時追加予定です。)

<サンプル映像:「学習欲」>


3ヶ月集中プログラム

資質のプロファイリング

ストレングスファインダー®は、診断したのみで活かせるものではありません。一つの資質のみならず、それらの組み合わせによってどんな思考、感情、行動のパターンが出来上がっているのかを理解し、そのパターンゆえの強みを活かしつつ弱みに対処していく必要があります。ストレングスファインダー®の専門家であるギャラップ認定ストレングスコーチが自分の資質を活かして人生を好転させるコーチングを提供します。

<サンプル映像:ストレングスコーチング>


資質の読み込み音声付き動画
お一人おひとりの資質に合わせた、読み込み音声付きの動画を作成します。

①資質一つひとつの特徴について
②資質の組み合わせによる傾向性について(強みベース)
③弱みと陥りやすい罠とその対処法について
④資質をより強みとして活かすための環境の整え方他

サンプル動画は、以下をご参照ください。



無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」

思考を緩め、人間関係を改善し、自分らしく楽に生きる方法を、ほぼ毎日お届けしています。

メルマガ読者限定の特典も提供しています!