ブログ

ストレングスファインダー®の資質「責任感」をより効果的に活かす

今回は、「責任感」の効果的な活かし方です。

「責任感」をより効果的に活かす


「責任感」は、自分の役割、責任を明確に認識すると、それをしっかりと果たそうとする資質です。

「責任感」をより活かすには、その高すぎるほどのコミット力をどの方向に向けるのかを意識することが大事です。

例えば、私がよく使っているパターンは、自分にとっては苦手だけどどうしても必要なことを「責任感」に任せるということです。

具体例を紹介すると、以前企業でマネージャーをしていた頃、「アレンジ」も上位でありつつ「責任感」の方がより強かったため、部下に仕事を任せるというのがとても苦手でした。

でも、ある時自分のマネージャーとしての役割と向き合った際、こう考えるようになりました。

マネージャーとして人を育てるには失敗も含めて経験させることが必要。

すなわち、自分の役割は、ある程度の失敗を見越してでも任せてやらせること。

こういうふうに自分の役割を認識できて以降、何かとムズムズしながらも人に任せるということができるようになりました。

「責任感」ゆえに、任せるのが苦手なところを「責任感」を使って対処する。

何か矛盾するようですが、こういう工夫ができるのもストレングスファインダー®ならではだと思います。

それから、「責任感」のコミット力が最も発揮されるのは、自分の意思で選択した時です。

選択の余地がある中で自分で選び、それをやると宣言したならば、何があってもやり遂げるくらいの覚悟をもって取り組みます。

その意味では、ある程度の選択の余地が与えられている方が「責任感」は活かしやすいと思います。

自分自身がそれを自覚しておくと共に、リーダーとして「責任感」上位の人と接する場合は、そういうことを意識しておくと良いと思います。

ストレングスファインダー®活用術ワークショップ@東京
ストレングスファインダー®活用術ワークショップ@福岡
自分の資質を活かして人生を好転させるコーチング(3ヶ月集中プログラム)
資質のプロファイリングシート

今回提供する資質のプロファイリングは、それぞれの資質をわかりやすく文章化してお伝えするとともに、お一人おひとりの固有の資質の組み合わせを読み解き、普段の振る舞いを想定してわかりやすくその傾向性を解説しています。

そして、その組み合わせゆえの得意なこと、苦手なこと、資質への栄養の与え方、資質をより強みとして活かしていくためのワンポイントアドバイスなど、具体的にわかりやすく解説しています。

このプロファイリングシートは、いわば自分のトリセツとなっています。



※プロファイリングシートのサンプルは上記画像をクリックしてください。 チーム、組織で活用できるチームビルディングのためのプロファイリングシートも提供しています。

※プロファイリングシートのサンプルは上記画像をクリックしてください。
オンライン資質理解講座シリーズ全17回(全34資質)

次回は、1/22(火)「分析思考」&「運命思考」です。(単発での参加も可能です。)

以下は、第三回の「学習欲」&「収集心」のダイジェスト版の映像です。(6分ほど)




資質の一つひとつの理解を深めていくオンライン講座です。

【こんな方へ】
☑自分が上位に持つ資質について深く知ることで、自己理解を深めたい。
☑自分の上位にない資質について深く知ることで、自分とは違う他者の理解を深めたい。

毎回思考の意味合いが対極にあるように感じられるもの(お互い真反対の資質はありません)、何となく似ていそうで区別がつきづらいもの同士で二つずつを取り上げ、それらを対比させることでより理解が深まります。

オンライン講座は、基本固定開催(隔週開催)としますが、参加できなかった回については録画映像、録音音声を後日配信しますので、学びを取り逃がす心配がありません。

日時:2018年8月21日(火)~2019年4月2日(火) 各21:00-22:00
方法:Zoom(オンライン講座)
講師:知識茂雄(ちしきしげお)
   株式会社ハート・ラボ・ジャパン代表
   ギャラップ認定ストレングスコーチ
料金:50,000円(全17回の講座参加費及び録画映像、録音音声視聴含む)
   各回単発の参加:5,000円/回 / 録画映像:4,000円/回
無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」

思考を緩め、人間関係を改善し、自分らしく楽に生きる方法を、ほぼ毎日お届けしています。

メルマガ読者限定の特典も提供しています!