ブログ

やりがいを増やすために必要なこと

やりがいを増やすために必要なこと


前回書いたように、今既に自分が無意識で誰に頼まれるでもなくやってしまっていることが、やりがいにつながりやすいのはたしかだと思います。

その機会を増やすことが、日常の充実度を上げることにつながります。

一方で、その方向に向かうことにある種のブレーキが掛かる場合もあると思います。

その一因は、そうやって自分が無意識にやってしまっていることが、自分の強みを発揮していることでもあることに気づいていないことにあります。

ストレングスファインダー®あるあるでもありますが、自分にとって自然に、当たり前にできてしまっていることを、自分の特別な強みであると認識するのは難しいです。

それゆえ、それが自分にとってやりたいことであるとしても「こんなことやってもなぁ」と無意識のブレーキを掛けてしまうことがあるかもしれません。

自分が苦も無く自然に当たり前にできてしまうことこそ、強みそのものだし、他の人が同じようにはできない以上、その強みを発揮することは多くの場合他者貢献ともなり得ます。

ここに気づけると、自分が生き生きとする機会をもっと増やしていくことへの抵抗感も薄れていくと思います。

それから、自分のやりたいことをやるということに、そもそも抵抗感のない方と、抵抗感の強い方がいると思います。

そこにもストレングスファインダー®の資質というか、その人なりの思考の違いが表れてくると思います。

例えば私のように「調和性」が上位だと、自分がやりたいことをやることで誰かに何かを言われるのではないかとの不安から、なかなか一歩を踏み出せないことも多いです。

私の場合はそれでも「自我」の「誰かの役に立ち、認められたい」との気持ちが後押しするので、“やる”につながることも多いです。

とまあ、いずれにしてもストレングスファインダー®から見て自分がどんなことを好み、どんなことにやりがいを感じるかを見ていくこと。

そして、そういうことをやる機会を増やしていく上で、どんな資質が背中を押してくれるのか、どんな資質がブレーキをかけてしまうのかを理解し、自分をマネジメントしていくことが大事だということです。

とにかく、自己理解を深めていくことが何よりも大事だということですね。

-----------

2021年12月にストレングスファインダー®の34資質のプロファイリングセッションを受けていただいたお客様の声をまとめました。

新プログラム リリース!

ストレングスファインダー®xアサーティブ講座
福岡開催:2022年1月16日(日) 9:30-16:45
※詳細、お申し込みは以下画像をクリックしてください。


第5期 録画、録音視聴 募集中!!

※詳細は、上記画像をクリックしてください。
無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」

思考を緩め、人間関係を改善し、自分らしく楽に生きる方法を、ほぼ毎日お届けしています。

メルマガ読者限定の特典も提供しています!