スタート

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチのちしきです。

 

ストレングスファインダーを使って強みを活かすコーチングを提供しています。

 

新規の方とコーチングをスタートする際に大切にしていることがあります。

 

特に、自分を変えたいともがいている方に対して。

 

それは、スタート地点にいる現在の自分自身が、実はまんざらでもないじゃん…と気づいていただくこと。

 

というか、時にはこれがそのまんまゴールだったりもするわけですが。

 

とにかく、自己否定感が激しいままクライアントの方の望むゴールに向かおうとしても、うまくいく可能性は低いように思います。

 

少なくともコーチング的なアプローチでは、クライアント自身が自らの力で目標に向かい前に進めることをサポートしていきます。

 

だから、まずクライアントの方に、自分は自分の設定したゴール、目標を達成する能力があり、それにふさわしい人間だと気づいてもらう必要があるのです。

 

クライアントの方が、

 

「自分は◯◯で、△△だし、◇◇だからダメなんです。」

 

なんて語ったとしたら、

 

「なんで◯◯で、△△で、◇◇だとダメなんですか?」

 

なんて、少し意地悪な(?)質問をしたりもします。

 

でも、本当にそう思うんですよ。

 

人間誰しも、自分で考える欠点なり弱みなりがあります。

 

必ずあります。

 

でも、それと同じように、いや、それ以上に、長所や強みもあるはずなんです。

 

もっと言えば、自分が思う欠点や弱みも、他人から見ればうらやましい才能なのかもしれません。

 

ストレングスファインダーが見せてくれる資質は、まさにそんなもの。

 

自分だけが持つ5つの才能と、その組み合わせ。

 

それを見たとき、それまで自分のことが嫌いだったとしても、きっと「まんざらでもないじゃん!」と思えるはずです。

 

ここがスタート。

 

文責 知識茂雄

 

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.