大切なこと

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチのちしきです。

 

ストレングスファインダーを使って強みを活かすコーチングを提供しています。

 

ストレングスコーチとして、大事にしていること…というか、いつも戒めとして持っておかねばならないと思っていることがあります。

 

それは、ストレングスファインダーはあくまでツール、道具であって、それがすべてではないということ。

 

ストレングスファインダーは、わかっているようでわかっていない自分というものを、深いところで理解するための優れたツールです。

 

それは間違いない。

 

それでも、汎用化され、機械的な判定をされるものである限り、その人そのものを100%表すことはできない。

 

人間はそんなに単純ではない。

 

だからこそ、コーチとの「対話」というものが必要なのだと思います。

 

「対話」を通して、ツールでは埋められない部分を埋めていく。

 

ストレングスファインダーの読み解きは、それ自体はあくまで「仮説」です。

 

精度の高い「仮説」を準備しながら、その「仮説」をコーチとクライアントの共同作業として検証していく。

 

そうすることで、クライアントが真に自分を理解することに近づいていきます。

 

自分を理解するということは、自分をありのまま受け入れるということ。

 

簡単には理解できない、複雑な自分の心のありようを、そのままそれが自分だと受け入れること。

 

ストレングスファインダーを使う目的は、自分がありのままの自分でいることが、どんなに素晴らしいことなのかを理解すること。

 

そうなって始めて心から自分の資質を強みとして活かしていこうと思えるのだと思います。

 

コーチとして、そう関われているか?

 

いつも問い掛けています。

 

文責 知識茂雄

 


★ 3月、4月開始のコーチングクライアントを募集! ★

【こんな方に】
進学、就職、転職、異動…
 人生の転機に前向きに取り組みたい方

【特典】
①ストレングスファインダーの診断アクセスコード無料提供
②ストレングスファインダーのプロファイリング無料
③コーチング料金割引き
あなたの強みを活かしきる!
ストレングスコーチが全力でサポートいたします。

詳細はこちら


★ コミュニケーション力アップ講座を開催します! ★
※定員まで残り3名!!

【こんな方に】
■自分の考えや思いを、なかなかうまく伝えられない。
■思わず感情的に思いをぶつけて後悔することがある。
■言うべきことを、言わずにやり過ごしてしまう。
■頼まれるとイヤと言えない、断れない。
■頼むことが苦手でついつい抱え込んでしまう。

アサーションをベースとした率直なコミュニケーションの
あり方を学んでいきます。

詳細はこちら

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.