Home » » 幸せの価値観

幸せの価値観

category :  2014.3.20 

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチのちしきです。

 

ストレングスファインダーを使って強みを活かすコーチングを提供しています。

 

先日大阪に出張した際、時間があったのでオープンしたばかりの、あべのハルカスに行ってきました。

 

残念ながら、展望台は3月中は当日券なしとのことで、お目当ての高いところからの景色は拝めませんでした。

 

「どうしようかなぁ」と付近をウロウロしてたら、通りがかったビルからオオカミの被り物をした2人が出てきました。

 

ビルの出入り口付近には階段があり、スタッフと思しき人が「階段がありますよ。」と教えてました。

 

さすがに足下は見づらいらしい。(笑)

 

見た瞬間、「あっ、どっかで見たことある!」とは思ったものの、最近の音楽に詳しいわけでもなく、大して関心はありませんでした。

 

それでも、たまたま近くにいた若者はこぞって一緒に記念撮影してもらおうと、群がっていました。

 

そして、あべのハルカスと一緒に撮影したオオカミくんの写真をフェイスブックにアップしたら、「いいなぁ!」「羨ましい!」と数人の方からコメントをいただきました。

 

それでも、私の感想は「へえ~…」てなとこ。

 

だって、一緒に写ってるわけでもないのに…

 

これも価値観の違いですよね。

 

オオカミくんたちのファンにすれば、同じときに同じ空間を共有したことが、すなわち価値となる。

 

一方で、オオカミくんたちにそれほどの価値を感じない(最近売れているので、素晴らしいバンドなんだということは何となくわかるけど。)私としては、それくらいのことが価値あることだとは思えない。

 

これもまた、良し悪しはなく、ただそうなんだなぁということ。

 

対象が、モノであれ、人であれ、そこに価値を見出すのはその人次第。

 

どんなところに、幸せの価値を見出すのかもその人次第。

 

その対象が、たくさんあればあるほど心は豊かになるし、幸せにもなれる。

 

笑顔のスイッチがそこら中にあるのと同じように、自分なりの幸せのスイッチも探せばそこら中にあるのかもしれませんね。

 

その気になって探せばね。(^_-)

 

あ、ちなみにオオカミさんは MAN WITH A MISSION の皆さんでした!

 

文責 知識茂雄

 

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.