原点思考の資質

こんにちは。

 

ストレングスコーチのちしきです。

 

ストレングスファインダー®を使って強みを活かすコーチングを提供しています。

 

本日取り上げる資質は「原点思考」。

 

「原点思考」は思考力の資質です。

 

「原点思考」は、過去の積み重ねに重きを置く資質です。

 

”現在”は”過去”とともにあるとの感覚を持っています。

 

一般的には、歴史好きの方が多いです。

 

書物

 

行動する際には、”そもそも”なぜ、今それが必要なのかを考えます。

 

そこをしっかり納得してからでないと、行動を起こそうとしません。

 

「原点思考」の方が会議の場にいると、

 

「そもそも今議論していることは、何を目的としているのか?」

 

等、”そもそも”をキーワードに、脱線しがちな会議を本筋に引き戻してくれます。

 

「原点思考」が人に向く場合は、まずその人の経歴を知ろうとします。

 

その人を、その人の過去も含めて理解しようとするからです。

 

ベースメントとして出る場合があるとしたら、特に「分析思考」や「調和性」等行動のブレーキになり得る資質を合わせ持った場合、行動に向かうスピードが鈍りがちだということです。

 

「原点思考」を活かすには、”過去”の積み重ねを大切にしながらも、それらをどう”未来”に対して活かすかの視点を持つと良いですね。

 

文責:知識茂雄

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.