ブログ

ストレングスファインダー®で自分の色を受け入れ、開き直る

先日、34資質のプロファイリング+コーチング(120分)を提供した、さーちゃんこと高畑桜(こうはたさくら)さんがその模様を超詳しく書いてくれました。


高畑さんは、広島で自然体験・コミュニティづくり・LGBT啓発活動を始めようとされています。

そんな高畑さんが書いてくれたブログは、こちら

自分の色を知る


高畑さんの場合は、TOP10のうち7つが人間関係構築力の資質(人間関係構築力の資質9つのうち、7つがTOP10!)にわかり易く偏っています。

こういう方が陥り易いのは、ついつい自分の持っていない違う色を求めてしまうこと。

誰しも、隣の芝生は青く見えてしまうものなので。

でも、実際にはこれだけ偏りが顕著な人は、ある意味迷わない人でもあると思うのです。

高畑さんの場合で言えば、キーワードはもちろん、“人”。

そしてもう一つは“知的好奇心”。

この二つをキーにして、迷いなく生きていけば良いと思います。

キャッチフレーズを作る


高畑さんは、セクシュアルマイノリティ特有の「心と体」・「自分の性」について「生きづらさ」を感じている子どもたちとその保護者のためのサポート・コミュニティスペースを提供する活動「ここいろhiroshima」を運営しています。

そして、これから「地域おこし協力隊」としての活動も考えているとのこと。

ストレングスファインダー®の資質的に、何をやっていけば良いとのアドバイスは一切しませんが、自分がやりたいことが決まっているのであれば、その人なりにどう自分の資質を活かしうまくやっていくかのアドバイスはいくらでもできます

高畑さんの場合は、もちろん人とどう関わっていくかがキーになりますよね。

そこで思わず口をついて出たのが「最強の人たらし」(笑)。

実行力の資質が上位になくて、何かを自分で形にするのが苦手であるならば、人の力を借りればいいですよね。

高畑さんの場合は、「戦略性」が32位で「分析思考」 は34位。

そこから言っても、理屈ではなく、気持ち、感情、思いで動く人であり、それらで人を動かせる人でもあるはずです。

であれば、思い切り開き直って、自分の思いで動き、思いを語り、思いで人をひきつけ、頼っていけば良い

かく言う私も、「適応性」は大好きな資質でありながらも、行き当たりばったり感満載の自分の生き方に100%の自信はありません。

そんな私も、“行き当たりばったり”ならぬ、“行き当たりばっちり”という言葉を得て、開き直れるようになりました。

さーちゃんには是非、“人たらし”を極めて欲しいと思います。(笑)


文責 ギャラップ社認定ストレングスコーチ 知識茂雄

3ヶ月集中プログラム

ストレングスファインダー®による自己理解をベースに、3ヶ月集中して取り組むことで思考と行動が劇的に変わります。

資質のプロファイリング

ストレングスコーチング

自分の資質を強みとして活かす方法を知りたい方は、是非資質のプロファイリング&ストレングスコーチングを受けてみてください。特に、自分の資質を強みとして活かす方向性、バリエーションについても、それぞれの状況に応じて詳しく解説します。

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」

思考を緩め、人間関係を改善し、自分らしく楽に生きる方法を、ほぼ毎日お届けしています。

メルマガ読者限定の特典も提供しています!