Home » ストレングスファインダー » ストレングス基礎コース@福岡

ストレングス基礎コース@福岡

こんにちは。

 

ストレングスコーチのちしきです。

 

ストレングスファインダー®を使って強みを活かすコーチングを提供しています。

 

先日、11/8(土)、9(日)の2日間ストレングス・ラボのストレングス基礎コースを開催しました。

 

私は、スーパーバイザーとして運営に携わりました。

 

私のストレングスファインダーの資質から言って、この種の役割は得意なのです。

 

そんな私の特徴的な資質は「アレンジ」「適応性」。

 

どちらも、不測の事態に即対応できるフレキシブルさを持つ資質です。

 

「アレンジ」は、与えられたピースを組み合わせるように、物事の組み合わせを即時に最適化できます。

 

私の場合は「最上志向」も併せ持っているので、”最適”の部分が際立ちます。

 

今回の場合で言えば、各テーブルの参加者のグループをその場で変更するよう指示された際に活かされました。

 

毎回グループ変更があるたびに、一人の参加者からみて必ず違うメンバー、違うテーブルになるように即組み替えました。

 

ここでは「分析思考」も使っているでしょうね。

 

「適応性」は、たぶん気づかないうちに随所で使っていると思います。

 

今回講座の途中で、グループ替えを!と言われた際、その準備が出来ていなかったので内心慌てたのですが、すぐに気持ちを切り替えて「アレンジ」を発動させて乗り切りました。

 

「適応性」で”仕方ない”と気持ちを切り替えて、「アレンジ」で変化への対応を実行するという順番ですね。

 

集合写真

さて、ストレングス基礎コースの様子ですが、今回は特に各資質について皆さまの生のエピソードがたくさん聞けました。

 

それぞれの資質を持っていない人にとってみれば、

 

「そんなのあり得ない!」

 

の連発だし、本人にとっては、

 

「それがあたり前だと思ってました。」

 

の連発なんですね。

 

この体験こそが、自分と他人の多様性を本当の意味で理解することにつながるのだと思います。

 

ストレングスファインダー®が本当にパワフルなツールであることを実感する瞬間ですね。

 

ストレングスファインダー®を深めたいと思っている方、まずはストレングス・ラボのストレングス基礎コースにご参加ください。

 

そして、ご自身の資質、その組み合わせによる傾向性をより深く知りたい方は、プロファイリングを是非受けてみてくださいね。

 

文責:知識茂雄(ギャラップ認定ストレングスコーチ)

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.