Home » アサーション » 思いを乗せる

思いを乗せる

category : アサーション 2014.3.16 

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチのちしきです。

 

ストレングスファインダーを使って強みを活かすコーチングを提供しています。

 

今日は、久しぶりのアサーション講座を開催しました。

 

今日は4名と少なかったこともあり、午後のアサーティブに伝えるエクササイズでは、お一人おひとりとじっくり関わらせていただきました。

 

この時間が講座の肝でもあり、自分が伝えたいことが凝縮されている時間でもあります。

 

ここで伝えたいことは、絶対にその場を共有しないと伝えられないことです。

 

なにせ、言葉ではなく、目に見えないもの、聞こえないもので感じてもらうしかないことなので。

 

思いがしっかり乗っかった言葉に、どれだけの力強さが宿るのかを感じてもらえたと思います。

 

最後の最後は、伝え方とか、どんな言葉を使うかもどうでも良くて、どれだけの思いを言葉に乗せているかだと思うのです。

 

なぜ伝えたいのか?

 

伝えることで、状況をどう変えたいのか?

 

誰のために伝えたいのか?

 

これらをしっかり明確にして、その気持を前面に出していくこと。

 

そうすることで、言葉は勝手に紡ぎだされるものなのです。

 

文章にしてもきっと伝わらないのがもどかしいけど。(^_^;)

 

今日ご参加の皆さんにはきっと伝わったと思います。

 

ご参加の皆さん、ありがとうございました。(^_^)

 

文責 知識茂雄

 

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.