34資質

 

こんにちは。

 

ギャラップ認定ストレングスコーチのちしきです。

 

今日はお一人の方に34資質でのストレングスファインダー・プロファイリングをさせていただきました。

 

ストレングスファインダーは通常、34資質のうち最上位の5つを出します。

 

それだけでも、自分の特徴、傾向性は十分わかるのですが、34資質すべての順位を見ると圧倒的に情報量が増え、自分の理解が深まります。

 

ストレングスファインダーでは、34資質のうち上位1/3くらいは日常的に表に出ていると言われています。

 

上位5つの資質と、6番目以降の比較的上位の資質との組み合わせで、その人なりの特徴が現れる場合もあり、34資質を見る意味は大いにあります。

 

また、もう一つ大事なのは、ボトム(下位)にある資質をしっかり確認すること。

 

下位にある資質は、才能としてはあまりもっていない領域です。

 

ここを自覚して、自分の得意でないことを追い求めるのをあきらめることで、随分と楽になったりもします。

 

苦手なことを得意になろうとすることをあきらめて、元々得意分野である上位の資質を活かして、強みを強化する方が圧倒的に効率的なのです。

 

上位5つを見て、しっかりと自分のことが理解できたら、6番目以降も見てみることをおすすめします。

 

6番目以降を見る方法は、こちらをご参照ください。

 

そして、34資質を見る場合は、専門家によるプロファイリングを受けられることを強くおすすめします。

 

文責 知識茂雄

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.