Home » ストレングスファインダー » 大切なこと その2

大切なこと その2

 

こんにちは。

熊本在住のストレングスコーチちしきです。

ストレングスファインダーを活用し、強みに特化したコーチングを提供しています。

 

今日もお一人の方にストレングスファインダーのプロファイリングをさせていただきました。
その方がふと漏らした言葉。

 

「自分のことを理解すると、自己受容感があがりますね。」

 

他人の何気ない言葉に反応してしまうとき。

 

なぜかしら他人とすれ違ってしまうとき。

 

大切な人なのに衝突してしまうとき。

 

自分の心の内にネガティブな感情が生まれ、葛藤がおきます。

 

なぜ、そうなるのか…

 

自分自身のことでありながら、不思議とわからないものでもあります。

 

だからこそ、それが理解できたとき、本当の意味で自分というものを受け入れることができるようになります。

 

振り返ると、自分の「責任感」という資質は、長い間私に生きづらい思いをさせてくれました。

 

自分の責任をまっとうしたい、正しくありたいとの強い思いがこだわりとなり、周りを無責任な人たち、正すべき人たちと思わせて、ギスギスとした関係性を自分と他人との間に横たわらせていました。

 

それが、自分の「責任感」という資質ゆえの陥りがちな罠だと気づけたとき、こだわりを少しだけ緩めることを覚えました。

 

そんな自分を受け入れることができるようになり、そして、それゆえの自分の強みに気づけたとき、す~っと楽になりました。

 

何を大切にしているかは、人それぞれに違います。

 

その「違い」を大切に思えたとき、あなたの「大切なもの」はより輝きを放って見えるでしょう。

 

文責:知識茂雄

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.