自分そのもの

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチちしきです。

 

ストレングスファインダーを活用し、強みに特化したコーチングを提供しています。

 

ストレングスファインダーのプロファイリングを受けていただいた方の声第四弾です。

 

システムエンジニア、コーチであり、わもん四段をお持ちの岩永智徳さんです。

——————————-

ストレングスファインダーで自分の資質を診断してもらい、その解説を受けました。

 

自分でも認識していた自分の特徴についての丁寧な説明を受け、それが他の人には見られないユニークなものであるということがあらためて分かりました。

 

「他の人には見られないユニークなものである」ということが分かったことで、他の人は同じようにはできないということもようやく実感として感じられるような気がします。(笑)

 

今までもいくつかのタイプ分け診断を受けたことはありましたが、どれも「事前に用意されたカテゴリの中に分類する」というタイプのものでした。

 

しかしストレングスファインダーは34ある資質の組み合わせによりその人の特徴を読み解いていくというものなので、まさに「その人そのもの」を表したプロファイリングをしてもらうことができます。

 

自分がどういう傾向があるのか、どうすることが得意なのか、何がモチベーションになるのかなど「自分そのもの」が分かるし、その説明を受けると「他の人は自分と違う」ということもなんだか納得できてきます。

 

より深く自分を知ることができるので、安心して自分に向き合うことができるようになりました。

 

ありがとうございました。

——————————-

そうなんです。

 

ストレングスファインダーの34資質の並びは、この世に一人だけの自分自身を表します。

 

まさに自分そのものを知ることができます。

 

TOP5の組み合わせ(順番も含めて)の数は3300万通り以上。

 

3300万分の1の自分の姿を眺めていると、いかに自分がユニークな存在であるかがわかります。

 

自分の特徴的な資質を理解するということは、その過程で自分には影響の少ない資質を理解することでもあります。

 

つまり自分と同じようにユニークな他者の存在を感じることができます。

 

多様性というものを、単に頭で理解するのではなく、実感として、腹に落ちる感覚で理解することができます。

 

それが自分、そして他者への寛容さを生み、より生きやすくなります。

 

ストレングスファインダーを学べば学ぶほど、違うって素晴らしいなぁと思えます。(^_^)

 

ちなみにTOP10の組み合わせの数は475兆通り以上!(@_@)

 

文責:知識茂雄

 

follow us in feedly

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.