Home » » 笑顔のコーチング

笑顔のコーチング

category :  2014.3.3 

 

こんにちは。

 

ギャラップ認定ストレングスコーチのちしきです。

 

昨日は、NPOハロードリーム実行委員会理事の本間正人さんをお迎えし、ハロードリームの展開する「笑顔のコーチング」を開催しました。

 

「笑顔のコーチング」は、本間正人さんが開発されたプログラムでもあります。

 

笑顔のコーチングは、コーチングのように「笑顔を引き出す」の意味が込められています。

 

このプログラムに参加すると、皆自然と笑顔になります。

 

私自身も2年ほど前にファシリテーターになってから、これまで5回ほど笑顔のコーチングを自主開催してきました。

 

私にとって、「笑顔」とは、とても大切なキーワードとなっています。

 

コーチングを学ぶ前の私は、感情表出が苦手で無意識でいるとほとんど笑顔というものに無縁でした。

 

コーチングを学び始めてしばらく経った頃、コーチ仲間にフィードバックをもらったことがあります。

 

以前の自分にどういう印象を持っていたのかと。

 

皆からのフィードバックは異口同音にこういうものでした。

 

「かたい」「こわい」「つまらない」

 

ショックでした。

 

わかってはいたけれど。(^_^;)

 

こんなに率直にフィードバックしていただけたことに感謝し、そしてこんなフィードバックをしても大丈夫だと思えてもらえるようになった自分を褒めつつ、決意を新たにしました。

 

もっと笑顔を大切にしよう…と。

 

それから、人と出会うときの表情というものを大切にしてきました。

 

そのときの自分にできるだけの笑顔でいようと。

 

今でも油断すると笑顔がでなくて、とっつきにくい印象を与えてしまうこともあるけれど、以前から比べると初対面での「壁」はだいぶ低くできたのではないかと思います。

 

その結果、知らない人ばかりの場にも積極的にでかけられるようになったし、その結果多くの素敵な方々とのご縁も頂けるようになりました。

 

笑顔は私の「可能性」を広げてくれたのです。

 

これからも、笑顔を大切にしていきます!(^_^)

 

文責 知識茂雄

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.