宝物


こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチちしきです。

 

ストレングスファインダーを活用し、強みに特化したコーチングを提供しています。

 

昨年一年間に渡り参加していたコーチングのトレーニング講座仲間に、ストレングスファインダープロファイリングを受けていただき、感想をいただきました。

 

まずは、やまざきみどりさん。

 

主に子育て中のお母さん向けにコーチングを提供しておられる、明るく前向きで、チャーミングな方です。(^_^)

 

———–

知識さんの34資質のプロファイリングを受けました。

 

「すごいバランスの悪い結果ですよね」と言った私に、資質や資質の並び方に優劣が無いことや、同じ並びの人はほとんどいないことを説明してくれました。

 

言葉だけでなく、知識さんの穏やかで落ち着きのある声からも、「私って唯一無二の存在なんだな~」と思えました。

 

1つ1つの資質の説明は本に書かれているのですが、プロファイリングを受けたことで、「Aという強み」と「Bという強み」が合わさった時にどのような行動が現れるのか、また強みがマイナスにでたり、空回りしたりする時はどのような時か、知ることができました。

 

自己理解度が増したことで、「今、私のこの強みが強く出ているけど、それは相手にどのような影響を与えているんだろうか?」と考えることができるようになりました。

 

また、一緒に仕事をしている人たちに、私の資質について説明することができ、役割分担を見直すことが出来ました。

 

知識さんのプロファイリングを受け、自己肯定感が増しました

 

ありがとうございました。

—————

ストレングスファインダーの資質に優劣は一切ありません。

 

人はついつい、ないものねだりをしてしまうもの。

 

自分にない資質を「いいなぁ」と欲しがり、本来宝物であるはずの自分にある資質を邪険に扱ったりします。

 

だから、元々もっている資質を自分のかけがえのない宝物なんだと気づき、受け入れられたとき、本当の意味で自己肯定感が増すのだと思います。

 

そして、自分の資質を自分の強みとして受け入れられたとき、周りに対してもアピールすることができるようになります。

 

それがチーム、組織の中で強みを活かし合う文化を自ら作り出していくことにつながりますね。

 

やまざきさん、ありがとうございました!(^_^)/

 

文責:知識茂雄

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.