Home » » 夕焼け

夕焼け

category :  2014.2.8 

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチちしきです。

 

ストレングスファインダーを活用し、強みに特化したコーチングを提供しています。

 

今日は、月に一度の読書会でした。

 

今回のテーマは「詩」。

 

詩集など滅多に手に取ることはないので、こういう機会はありがたいですね。

 

と言いつつ、欲しかった詩集が書店になかったので、結局手に取ってはいませんが。(^_^;)

 

今回私が選んだ詩人は「吉野弘」。

 

「収集心」で検索しているときに、ある詩に目がとまり選びました。

 

実は、吉野さんの詩を読もうと決めた矢先に吉野さんはこの世を去りました。

 

何となく、運命的なものを感じますね。

 

私の目にとまった詩とは「夕焼け」。

 

ここで掲載するわけにいかないので、読みたい方は検索してみてくださいね。

 

夕暮れ時、電車で年寄りに席をゆずる娘の姿が描かれています。

 

一人の年寄りが目の前に立ち、娘は席をゆずります。

 

その年寄りが次の駅でおり、娘が座ったとき、別の年寄りが目の前に立ちます。

 

再び娘は席をゆずります。

 

年寄りがおり、再び娘が座ります。

 

二度あることは…のたとえの通り、三度年寄りが目の前に立ちます。

 

娘は…

 

今度は席を立ちませんでした。

 

そして、身を固くし、下唇を噛みしめながらずっと座ったままでした。

 

3人目で席をゆずらなかったとき、娘はどんな心境だったのでしょう?

 

身を固くし、こぶしを握りしめ、下唇を噛みしめながら、美しい夕焼けも目に入らず、何を思っていたのでしょう?

 

日常のささいな出来事を切り取りながら、人の心の機微を見事に描いています。

 

日々暮らしているこの日常に、感情と向き合う瞬間がたくさんあります。

 

自分と向き合う貴重な時間です。

 

そんな時間を大切にしたいなぁと思ったのでした。

 

文責:知識茂雄

 

follow us in feedly

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.