もう一人の自分

 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチちしきです。

 

ストレングスファインダーを活用し、強みに特化したコーチングを提供しています。

 

ストレングスファインダーで自分の資質を活かすのは、簡単といえば簡単です。

 

強みとして出せている部分はそのままに、いやもっと出していって、弱みとして出ている部分は引っ込めれば良いだけですから。

 

でも、実際にはそんなに簡単なものではないわけですね。

 

そもそも資質というのは無意識で出てしまう傾向性ですから、資質がわかったからといって、どんなものかとわかったからといって、意識して何かをやることをしなければ何も変わりません。

 

では、意識してやることとは何か?

 

もう一人の自分を生み出すことです。

 

自分を外から眺めてくれる分身のことです。

 

彼に何をやってもらうかといえば、自分の感情が動いたときに「何が起こってるの?」と訊いてもらうことです。

 

人間は、問いを投げ掛けられると勝手に思考が始まります。

 

答えを取りにいきます。

 

そして気づくでしょう。

 

◯◯という資質がこの反応を起こしているのだと。

 

それがわかれば、あとは選択するだけです。

 

その資質が表に出ているのをそのまま置いておくのか、それともちょっと引っ込めて脇に置いておくのか。

 

本当の意味で資質を活かして自分の人生を豊かにするためには、もう一人の自分の存在を意識して、友人として大事に扱うことです。

 

きっといい仕事しますよ!(^_-)

 

 

文責:知識茂雄

 

follow us in feedly

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.