Home » 未分類 » にがて

にがて

category : 未分類 2014.1.15 


 

こんにちは。

 

熊本在住のストレングスコーチちしきです。

 

ストレングスファインダーを活用し、強みに特化したコーチングを提供しています。

 

苦手なこととどう取り組むか?

 

誰しもぶつかる課題だと思います。

 

「社交性」資質の低い私の場合は、たくさんの知らない人の中に入っていくのがとても苦手です。

 

何度も書いてますが…

 

それでも、最近(この5年くらい)は結構積極的に交流会、セミナー他、人がたくさん集まる場に出掛けるようになりました。

 

では、私は苦手をどうやって克服したのか?

 

いや、克服なんかしてません。

 

そもそも無理だし。(笑)

 

えっ?

 

「それでいいの?」

 

って?

 

いいも何も無理なものは無理だし。(笑)

 

無理だというのは「社交性」を持っている人のように、知らない人とも臆せず話せて、すぐに打ち解けることはどんなに頑張ってもできないということ。

 

でも、そういう自分だからそういう場に出掛けてはいけないのかというと、それは別問題。

 

自分は自分なりのあり方でそこにいれば良いだけのこと。

 

私の特徴的な資質は「調和性」。

 

誰とでもフレンドリーにはなれない代わりに、たぶん誰ともぶつからずにその場に溶け込むことはできます。

 

悪く言えば存在感がない。

 

良く言えばニュートラルにその場に溶け込める。

 

そう、例の「背後霊」的な。(笑)

 

せっかく多くの方とつながれる可能性のある場で、そうできないのは自分でも残念ではあるけれど、そこは仕方がない。

 

でも、「苦手だからやらない」のと「苦手なりにやる」の違いは大きいのです。

 

現に、今お付き合いいただいている私の大切な多くのお友だちは、「苦手なりにやる」をやってなかったら出会えなかった方ばかりです。

 

苦手なことも、苦手なりにやってみる。

 

苦手ばかりに目を向けずに、得意に目を向けながら。

 

それが大切なんじゃないかなぁ。

 

 

文責:知識茂雄

 

 

コメントフォーム

Access Counter

Sponsored by

Copyright(c) 2014 株式会社ハート・ラボ・ジャパン All Rights Reserved.